2015年7月アーカイブ

1日の食事量

幼犬や老犬は、体に相応しい栄養のエサを1日数回に分けて与えますが、成犬は基本的に1日1回で十分です。

1日1回では少ないのでは?

という方もいますが、私のセンターの訓練犬(シエパード)は夜1回の食事でもなんら問題はありません。

もし朝晩2回の食事回数で定着している場合は、1日の食事量をトータルで考えて与えましょう。

例えば、1日5009のエサ量なら、朝2509、夜2509というようにします。

また、トレーニングでご褒美を多くあげてしまった場合も、ご褒美分を換算して一回の量を調整します。

例えば、ご褒美であげた量を509とすると、朝2509十ご褒美509十夜2009111日5009とするのです。

高橋ナツコ